介護

ビニールハウス介護とは?

寝たきりという言葉をよく耳にしますが、福祉先進国のデンマークでは寝たきりという用語そのものがないそうです。

寝たきりというのは、重い障害などがあって動けない人を、周囲の都合で寝かせたまんまにしている結果に過ぎないのではないか。

つまり、周囲の人が一方的に寝たきり状態と決めつけているに過ぎないのではないか。

寝たきり老人とは、実は寝かせたきり老人であり、安静にしすぎることがシニアにとって本当に大事なのかを考えさせられます。

寝たきり老人がいない国から学ぶと、お世話だけでは不十分で、寝たきりでも歩ける。

そんな考え方をこれから模索していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。