介護

実録介護職員にインタビュー:介護で苦しまない方の共通点

介護職員歴25年の方にインタビューをしました。

「介護で苦しむ方と、苦しまない方で共通点はありますか?」

その方が答えたのが「甘えれるか、弱さを出せるかかなー」と。

病気の重さや、金銭状態、家族の有無などももちろん影響がありますが、それ以上に介護で苦しむのは、病気の重さや、金銭状態、家族の有無な度ではなく、弱さを出していいと思えるか、他人に甘えれるかが大事だと思うのよ。

私はこの方に、「今まで25年間で甘えるのが上手で、弱さを出せる方で介護で苦しまれている方おられましたか?」と聞くと「思いつかない」と言われていましたが。

まさにこの甘えられるか、
弱さを出せるかというのが、
シンプルではありますが、

介護において非常に大事なウェイトをしめるようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。