健康

マクロビオティックの考え方の素晴らしさ

こんにちは、コージィ高橋です^^

今日は、マクロビオティックの考え方の素晴らしさについて、とくとくと語ろうと思います(笑)

マクロビオティックは、簡単に言うと、主食を玄米にして、副菜をその土地で採れた季節の野菜を選ぶ食事法です。

その土地で採れた旬の食材を選ぶ事を、マクロビオティック的には、「身土不ニ」と呼んでいます。

また、マクロビオティックを特徴づける考え方として、「一物全体」というものがあります。

「一物全体」とは、食べ物をそのままでいただく事で、具体的には、野菜の皮を向かずに使ったり、根菜でも葉を使ったりする事です。

食物に含まれる栄養を、しっかりと活かせる考え方です。

このようなマクロビオティックの食生活を続けていく事で、

・健康維持
・体力強化
・便秘解消
・ツヤツヤ美肌
・健康的ダイエット
・体質改善

などの効果が期待できます。

とは言え、食習慣を一気に変えるのは、心が抵抗を示すものです。

という事で、
・主食を玄米に変えてみる
・1日1食だけでも、マクロビオティックの食事メニューに変えてみる

こんな小さなスタートから、プチマクロビオティック生活を始めてみませんか?

今日も、あなたにとって、いい事がたくさん起こる一日でありますように。

コージィ高橋でした。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です