健康

老化って言われてあきらめないで

まゆです。

年取ったら仕方ないってあきらめていませんか?

「背中が丸くなってきたな〜」

「足腰が弱くなったよね…」

「すぐ咳き込んじゃう!」

歳を重ねるにつれ、感じることはあると思います。

病院行って検査しても「老化ですね〜」で終わっちゃいますよね。

これから年老いていく一方なのかなぁって落ち込んでしまいます。

老化は時間の経過の結果なだけなんです。

背中が丸くなっていくのにはちゃんと理由があります。

長いこと背中の筋肉を使ってこなかったので退化していったんです。

じゃあ、無くなったのね…って悲しむことはありません。

筋肉はいつからだってつくっていくことはできます。

足腰が弱くなったのも地面を踏みしめて立つようにしていったら変わっていきます。

お腹からの大きな声を出すことも大人になったら無くなっていると思うんです。

老化って言われているもののほとんどは長年の使い方の結果だと気づきませんか?

それなら使い方を変えていけばいいんです^ – ^

これからは今までの使い方を一緒に変えていきませんか?

もう遅い、今からでは遅すぎるってことは生きている限りはないんです^ – ^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。