マインドセット,  介護

何故人は寝たきり状態になる?

寝たきり状態になりたい人はいないはずなのに
何故人は寝たきりになるのでしょうか?

また、寝たきり状態になる人とならない人の違いは
何なのでしょうか?

病気やけがなど要因は様々ありますが、私はやはり
「思考」がとても大きく影響していると感じます。

欧米諸国にはアクティブシニアが多い一方、
日本の高齢者のほとんどは
「寝たきり思考」になっているといいます。

「もう年だから・・・」と言って動かなければ
身体は徐々に動かなくなります。

「楽だから・・・」と言って横になってばかりいたら
起き上がるのも大変になってしまいます。

「思考」の老化が引き金となり、
身体の老化が始まるのではないでしょうか?

いくつになっても青年のような若々しい思考で
食事や運動、健康に気を付けて、
寝たきりとは無縁な人生を目指します!

鈴キング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。