人間関係

成功より失敗の方が才能を活かすヒントがある

失敗は孤立した心に光を灯してくれるきっかけになる

上手くいかないとか、得意なことがないって落ち込むことありますよね。

こんな自分が何かの役に立つんだろうかとか、失敗してばかりだなぁと情け無くなったり。

でもね、成功するより失敗する方が自分の才能に気づくチャンスなんです^ – ^

チャレンジ得意だけど、細かく決めるの苦手〜とか、みんなのやる気アップは得意だけど、役割分担割り振るのは勇気が…とか、いろいろ見えてきますよね!

成功しちゃっていたら気がつかなかったはずです。失敗したから、苦手なことがわかって、得意なことがわかって、じゃあ、ここはわたしがやるから、こっちはお願いね!って言えるようになってきません?

ここはわたし苦手なんだ!ってわかって共にやろう!って仲間と良い関係が築けるようになるかもしれません。

これって…孤独からの脱出でもありますね!

失敗したら、上手くいかなかったらチャンス!

そう思ってみてください^ – ^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。