介護

【パルスオキシメータ】の活かし方

こんにちは。
きしまるです。

コロナ禍にあって、必需品と言われる
”パルスオキシメータ”
の活かし方についてお話しします。

実は
86歳になる母の驚くべき発言があって
皆さんにもお話ししておこうと思いました。

母が、私の腕の
スマートウォッチをみて
”血中酸素飽和度”
が測れるの?
突然聞いてきました。

スマートウォッチさえ
知らないはずの母が
ほんとに驚きでした。

それだけ
コロナ禍の恐怖とTVの影響力は
凄まじいということでしょう。

”パルスオキシメータ ”とは?

・血中酸素測定器
・SpO2測定器
・サチュレーションモニター
・経皮的酸素飽和度計

これらはみな 
パルスオキシメータの事です。

血液中の酸素飽和度を
測定できるのが
パルスオキシメータ
という医療機器という訳です。

コニカミノルタさんがマンガで説明:
https://konicaminolta.jp/healthcare/knowledge/quickguide/pdf/quickguide_index.pdf
分かりやすいので時間がある時にでもご覧ください。


”血中酸素飽和度”
についても説明します。

血液中の酸素の量のことで
SpO2と呼ばれています。
値は%で表します。

正常値は、
95%~100% です。

喫煙者・高齢者・肥満者では
2~5%  低下していることも
あります。

90%以下になると
低酸素血症(ハイポキシア)と呼ばれ
酸素投与の治療対象になる場合も有ります。


いよいよ本題の
”パルスオキシメータ”
の活かし方です。

パルスオキシメータで
健康時(普段)の
”酸素飽和度”
2週間測定し手帳に書くなどして覚えておきましょう。

微熱がありそうだとか
体調が悪い時
パルスオキシメータで
酸素飽和度を測定してみて

 5%以上  下がった
 90%未満 になった

こんな時に
 かかりつけのお医者様
 保健所
に連絡し指示を仰ぎましょう!!

活かし方は簡単です。

では、今お持ちでない方は
早速 パルスオキシメータを
手に入れてください。
医療認定付きをお勧めします。

単身赴任のご主人には、
スマートウォッチがお勧め。

アスリートに見られたり
流行に敏感でできるなと
思われたり
女性にも上司にもモテルわよ
と おだてて勧めましょう。

・歩数計
・ストレスチェック
・睡眠状態チェック
・アスリート用プログラム
 等々
 メリットがあります。

※スマートウォッチは
各社から出ています。 

 アップル   Series6
 ガーミン   Venu
 Samsung GalaxyWatch 3 
 Huawei     Honor band  5
 等々 


【ご参考】
”ハッピーハイポキシア”とは?

コロナ禍で
酸素飽和度が
 70~80%
重度の低酸素血症にも関わらず
患者が”苦しい ”と訴えないことがあり
重症化の発見が遅れる事が問題視されました。
 
科学雑誌 " サイエンス ” が
”ハッピーハイポキシア”
(幸せな低酸素血症)
と呼び世界中に知られました。


きしまる でした。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です